支えあいネットワーク会議の報告

平成30年度 第2回支えあいネットワーク会議の報告

「認知症VR(バーチャルリアリティ)体験講座」

平成30年8月21日(火)午前の部と午後の部に分けて、東京都生協連会館に於いて「認知症VR(バーチャルリアリティ)体験講座」を開催しました。

 

午前の部は11時~12時30分、都生協連関係30名、桃園運営委員会(民生委員等)20名 合計50名、司会は都生協連で行いました。

はじめに都生協連より開会の挨拶があり、次に認知症VR体験講座に入りました。

講座の進行は、シルバーウッド㈱の方です。

午前の部は、年齢が若いということもあり、VRの取り扱いもスムーズに行われました。

 

午後の部は14時~15時30分、桃園運営委員会の関係者50名です。

司会は桃園区民活動センターで行いました。

はじめに支えあい部会長より開会の挨拶があり、次に認知症VR体験講座に入りました。

講座の進行は、午前の部と同じシルバーウッド㈱の方です。

午後の部は、少し年齢が高いせいか、みなさんVRの画像を見られるまで四苦八苦しました。

しかし、フォローなどで、どうにかみなさん見ることができました。

 

映像は全部で4本見ました。

映像はすべて、認知症の方々から伺って、共に映像を作られたとのことです。

したがって、かなり近い認知症の体験ができるとのことです。

 

1本目は、認知症の方がデイサービスの車から降りる時、足が1歩前に出ない映像でした。

そして、認知症本人からの目線になり、高いビルの屋上から足を踏み出す映像でした。

これでは、認知症ではない人でも、怖くて踏み出すことはできません。

認知症の方には、この様に見えるんですね。

 

個人的なことですが、私の母もデイサービスの車が来た時、玄関を降りる際、足が出ない時があります。

私はこの時、早く降りて!と言っていました。これを見て少しショックを受けました。

 

2本めは、電車に乗っているシーンです。

電車に乗りました。しかし、どこで降りれば良いのか?ここかな?と・・・。

電車から降りましたが、どこに行けば良いのか?わからなくなってしまったシーンです。

 

3本目は、レビー小体型認知症の幻視の映像です。

部屋に居ないのに、そこに人が立っていたり、食べ物に虫がいたりする映像です。

少し怖い映像でした。

ちょっとのことで、幻視は消えるそうです。

ご本人は、ものすごく悩んだそうです。

周りも、なかなか理解することができないそうです。

 

4本目は、仙台市に住む丹野智文さんの体験映像です。

丹野智文さんは、2013年39歳のときに若年性アルツハイマー型認知症と診断されました。

当時は、大手の自動車販売会社の営業マンで、成績はトップクラスだったそうです。

認知症と言われ「これでクビになるのではないか」。そんな不安が襲いましたが、会社の理解のもと事務職に移ることができ、今も勤務を続けています。

 

現在、もの忘れなどで不安を抱えた方や認知症と診断されたご本人に、ぜひ足を運んでいただきたいと「おれんじドア」を立ち上げられ、私もお待ちしています。と・・・。(おれんじドア実行委員会代表 丹野智文)

また、2017年には「笑顔で生きる -認知症とともに-」という本を出されています。ご興味のある方はご購入ください。

 

次回のネットワーク会議は12月18日(火)14時~です。


平成30年度 第1回支えあいネットワーク会議の報告

平成30年6月19日(火)14時~ 生協連会館3階に於いて、平成30年度 第1回支えあいネットワーク会議を開催しました。

今回、1つのテーブルに約15人、6つのテーブルになりました。

 

初めに、中山浩一部会長と地域支援担当の立石麻美主査から挨拶がありました。

 

最初は、なかの生涯学習サポーターの会の伊藤氏から「中野区おもてなしマップ」を作った経緯や内容など説明がありました。

※ギャラリーの最後に「なかの生涯学習サポーターの会」の案内を載せてあります。

 

次に、宮桃町会の朝倉氏から「大田区の高齢者見守りキーホルダー」見学の報告がありました。

見守りキーホルダーについて、もっと詳しく知りたい方は「その他の報告」をご覧ください。

 

ワークショップは、中野地域包括支援センターの梅原所長から、1件の事例(夫婦2人暮らしご主人が認知症)をもとに、各テーブルで討議しました。

また、討議した事は各テーブルから発表がありました。

 

最後に、法政大学の宮城孝教授から、まとめと男性の孤独についてお話がありました。

 

次回は、8月21日(火) になります。内容は「認知症疑似体験と講演会」です。

そして、この会は、午前は民生委員が中心。午後は町会自治会中心で行う予定です。

 

閉会の前「とまり木カフェ」より、6月23日(土)14時~「仲町 寄席」の案内がありました。

ご都合よろしければ、一席いかがでしょうか。


ご案内