家庭ごみ&リサイクル

このエントリーをはてなブックマークに追加

中野区では、家庭ごみの出し方を大きく分けて5つに分けています。

家庭ごみは、お住まいの指定された場所に、その日の朝8時までに出してください。

中野区以外から転入された方はご注意ください。市区町村によって、ごみの出し方は違います。

尚、商店や事業所から出るゴミは、家庭ごみとは別です。ご注意ください。

 

燃やすごみ、プラスチックごみ、古紙・古布などは、放火されると取り返しがつかなくなります。このようなごみは、前日や夜などには決して出さないでください。

 

※以下のリンク先は、すべて中野区役所の「環境・ごみ」です。詳しくはリンク先をご覧ください。

 

1、燃やすごみ(収集は週2回)

収集するもの:生ごみ、紙ごみ、木くず、プラスチック製品(プラスチック製容器包装以外のもの)、ゴム製品、皮革製品などです。

 

2、プラスチック製の容器と包装ごみ(収集は週1回)

収集するもの:プラスチック製品のリサイクル識別表示の付いている商品(商品を包んでいるプラスチックの容器と包装)です。

 

3、金属などのごみ(収集は月2回)

収集するもの:陶器・ガラス・金属ごみなどです。

 

4、資源ごみ「リサイクル」(収集は週1回)

収集するもの:古紙(新聞・雑誌・ダンボールなど)、びん・缶・ペットボトル、古着・古布、雑がみなどです。

びん・缶・ペットボトル

古紙(新聞・雑誌・ダンボールなど)

古着・古布

雑がみ

その他 (各自で回収場所へ、また申込が必要)

「使用済小型家電の回収、使用済み蛍光管の回収、家庭から排出される食用油の回収、乾電池、家庭から出る使用済みインクカートリッジ、紙パック・食品トレイの回収、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機等、パソコン」

 

※一般家庭のごみ全般に関しては「ごみ・資源ごみ」をご覧ください。

 

5、粗大ごみ(収集は申込制)

粗大ごみとして収集するもの:

①家庭から出るもので、一辺の長さが30センチを超える家具や電気製品など

 (例)布団、椅子、自転車、掃除機、電子レンジ、タンス、カラーボックスなど 

②一辺の長さが30センチ以下で、硬くて処理が困難なもの

 (例)ボウリングのボール、鉄アレイ、ダンベルなど

 

※「全てのごみ」について

※「ごみ収集・資源ごみ回収曜日」一覧

※商店・事業所から出るごみは、家庭ごみとは別です。「商店・事業所から出るごみと資源の出し方をご覧ください。

 

資源とごみの分け方・出し方

ダウンロード
資源とごみの分け方・出し方
資源とごみの分け方・出し方.pdf
PDFファイル 2.9 MB